« 糖質とビタミン群 | ホーム | 主食は野菜 »

2008年10月21日

これだけの作業だよ?

969793647_236.jpg
先週の金曜日。11時過ぎにBMWに行って、注文していたバッグホルダー
(画像上。ネットは最初からついている)をパーツ部門の建物で受け取って、
工場の方に持っていって
「付けて?」と頼んだら20分ほど待たされたので、付けてくれたのかと思ったら、
「これを付けるのにXXXをしないといけないから、1時間くらいかかるん だけど、あと30分でランチの時間だし、1時間半から2時間はかかると 思う。それと、作業にかかる費用が30分62ドルだから、1時間だと 124ドルになるんだけど?その間、ここで待ってる?どうする?」と 言われたんだよね。

XXXって、そんなにたいそうな作業なの?(なんて言ったか単語忘れたw)
え?まだとりつけ作業も始めてないの?
しかも、いまから無駄にランチの時間もここで待てと?

この会話に至るまでに、受付嬢とかも含めて何人かと話したんだけど、
そのときに思ったのは「あ、この作業、ここでは初めてやるんだ?」と
いう感じ。
ありがちな話なんだけど、やったことないからどうなるのか分からないって
いう様子が伝わって来て、できれば、じぶんはこの作業には関わりたくない、
というのがひしひしと。

それで、先週の時点では挫折して、いったん帰宅したんだよね。
夫には、こんなかんじだったから帰って来ちゃったよ、とメールで報告。
その後、ライセンスが届いた(クルマのナンバープレート。ディーラーで
クルマを買ってすぐに乗って帰れるかわりに、テンポラリーなライセンスを
クルマに貼付けておいて、登録後、ディーラー宛にちゃんとしたライセンスが
届くしくみになっている。それを取り付ける)という連絡がセールスから
あったので、夕方、夫の帰宅後、もう一度BMWに行った。
そして、夫とセールスマンを含めて、サービスと話をしたんだけど、
結局、この作業は取説に書いてあるように30分で済むだろうから、
月曜日の15時までに来てくれれば取り付ける、という話になった。
じぶんでやれないことはない作業だということもわかったんだけど、
うちにはドリルなんてないもんね。
今後もドリルを使う事はない、と判断して、30分62ドルの作業を頼んだ。

というわけで、今朝、取り付け作業がようやく終了。
たったこれだけ?と思われる作業に、いったい何日かかるんだよ。
さすが、テキサス。
っていうか、わたしの名前はErickaじゃなくてErikoだからね!
Erick(男性名)にaつけるなよ。ヨーロピアンネームならErikaだよ。ったく、これだからアメリカ人は...(ぶつぶつ)

このブログ記事について

このページは、erikoが2008年10月21日 01:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糖質とビタミン群」です。

次のブログ記事は「主食は野菜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。