« 腰が痛いわ | ホーム | ランチ@スクール »

2008年11月19日

人を呪わば穴二つ

人を呪殺すると呪い返しに遭うことを覚悟し、墓穴を自分の分を含めて二つ用意すること。

実際、呪ったことなどないですが、人を呪えば穴が二つで足りるのかと疑問に思う。
もしその呪いが周りにしれれば、知った人すべてに及んでいくのではないかと。
たとえ、呪い返しに遭わなくとも、そこまで呪うだけで精神的に朽ちるのではないかと。
呪った相手より、むしろ自分の墓穴の方が先に必要なのではないかとも思う。
その覚悟もなく、自分の墓穴を用意することもなければのたれ死ぬ。

分からなければそれまで。
救われることはない。

このブログ記事について

このページは、erikoが2008年11月19日 05:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「腰が痛いわ」です。

次のブログ記事は「ランチ@スクール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。