« 人を呪わば穴二つ | ホーム | 配線が切れているらしい »

2008年11月21日

ランチ@スクール

ほんとのサンクスギビングデーは来週(今年は27日)ですが、
花の学校で1週間早いサンクスギビングランチがあったので、行ってきました。
あ、しまった。メニューの写真撮るの忘れた。
なんかね〜、学校のカフェテリアだから、写真を撮って良い物かどうか
判断できなくて(先生は別の部屋でランチだし)、花の写真だけ撮ったよ。

メニューは、ターキー、コーンブレッド(スタッフィング)、マッシュポテト、
グリーンビーンズ、グレービーソース、フルーツ、パンそして、クッキー。
サンクスギビングのオーソドックスメニューだったよ。
わたしは普通の人の半分くらいしか食べられないんだが、そのわたしが
4分の1くらいしか食べられない量が...。それで2ドル50セント。
こどもも量は同じで、1ドル75セント。やすっ。

招待状てか案内は先週持ち帰り、きのうも持って帰っていたけど、
花のクラスで来ていた親はわたしを入れて4人。仕事を抜け出して来た人が
ほとんどだったから、みんな、仕事で来られないんだよね〜。
3年生の前がキンダーのランチだったけど、こちらはさすがに親がたくさん来ていたよ。
授業参観と一緒で、学年があがるほどに親の人数は減っていく。
複数のこどもが在籍する場合は、下の子のクラスにいくだろうしね。

担任の先生とちょっとだけでも話せたからよかったわ。
クラスのこどもたちも、女の子も男の子もいい子ばかりで、
ふつーにわたしにも話しかけてくれるし、様子がわかってなんとなく安心。
妙に明るい子とか、すでに悟りをひらいた感じの子とか?w

うちでは来週、お客を招待している。たぶん、12人。
きのうからパンプキンパイの材料や、ターキーのローストグッズで目に付いたモノを
買ったりしているけど、ターキー、来週でもフレッシュのものが買えるかな?
今週中に冷凍のを買っておいた方がいいかな?...迷いどころ。
パンプキンパイも2個焼くか、焼くならクラストを違うのにするか?とか、
ターキーは12ポンドくらいなら2羽一度に焼けるから、小振りのを2羽にするか、とか。
悩みはつきないよ。

このブログ記事について

このページは、erikoが2008年11月21日 04:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人を呪わば穴二つ」です。

次のブログ記事は「配線が切れているらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。