« ぞわぞわ | ホーム | クレームブリュレ »

2009年1月12日

長電話

きょーへーと長電話。3時間くらい?
skypeをインストールさせておけばよかった...orz
っていうか、きょーへー側のインターネットがつながらない状態だったんだ。

去年、11月も終わりの頃、NTT西日本から「お客様の地域で光が使えるようになりました。乗り換えませんか?」と、電話がかかってきたらしい。
いろいろ説明を受けたきょーへーは、光に乗り換えたいと思った。
それでわたしに許可を求めたので「いいよ」と言って、工事やらいろいろ、
やってもらって、光に乗り換えた。
でも、ここで一番大事なISPからの書類が届いてない!ってことで、
それもなんとかきょーへーに電話をかけさせたりなんかで、
こちら時間の今日の午前中に、インターネット接続設定が完了。
はぁぁぁ。長かった。

その後、CDの曲からケータイの着信音はどうやって作るのか?とか、
2年生で理系、文系に別れるので、教科の選択を迷っているとか、
なんやかんやで長電話。
ケータイの着信音は、結局、きょーへーのパソコン(東芝Qosmio F40/85H)
ではエラーなのかなんなのか、よくわからないけど作れなかったので、
わたしのMacで作って(要するに、音楽を短く切ってエンコードするだけなんだけど)送ってやった。
進路については、2年生で理系に進みたい。でも、理科を物理にするか、
生物にするかで悩んでいる、と。

いままでのところ、物理がイマイチらしいんだよね。
どうしてもつまずくわけで、それを乗り越えられるかどうかは、先生次第、
参考書次第であるわけだけど、先生がアレで...えっと、担任だったよね、確か。
生物はそこそこ点数が取れている。ただ、センター試験は、物理は範囲が
決まっているし、数学と同じで理解すれば満点取りやすい科目だし、
生物で満点近く取れるようになるかどうか?

1学期の懇談会でわたしが聞いた生物の先生の話では、例年、生物をとる生徒は
10人から20人くらい(1学年220人)だけど、偶然ではあるけど、
みんな成績上位者である、と。
2年生の1学期で生物2は終了させる。あとの1年半は演習問題をやります。
物理のほうが有利とみなさんはお考えかもしれませんが、ぼくの生物やれば
満点も無理ではありません。
ってことだった。
その情報を元にすると、1年半、演習問題を解きまくるなら、生物でも
センター試験を十分乗り越えられるんではないか、ということで、
生物を選択してもいいんじゃない?物理をとって塾通いなんて時間の無駄だしね。
先生は若いけど指導力がありそうな雰囲気だったしぃ。

ああ、やっぱり、きょーへーのPCにSkype入れとけばよかった。。。(涙

このブログ記事について

このページは、erikoが2009年1月12日 13:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぞわぞわ」です。

次のブログ記事は「クレームブリュレ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。