« ブレンダーを使ってみた。 | ホーム | いちご寒天 »

2009年2月27日

ラスクと...

1094120441_189.jpg花は、毎日ランチにサンドイッチを持っていく。
パンを1本買うと、日本の8枚切りくらいの厚さの一回り小さいサイズの食パンが
28枚入っている。
1日に4枚使うので、毎週8枚残ってしまう。
その8枚はたいてい処分に困る。パン粉にするとか、クルトンにするとか、捨てるとか。
きょうもどうするか悩んだ末、思いつきでラスクにすることにした。
花はラスクが大好きなんだよね。どうして今までラスクにすることを思いつかなかったんだろう。

花を学校までお迎えに行く30分前に思いついたので、テキトーに作ってみた。
オーブンのスイッチを入れて...うーん、一度焼いてからバターを塗って、
もう一度焼いてグラニュー糖?と手順を考えてみる。
バターにグラニュー糖を混ぜた方が良いのか?溶けるかな?
わかんないので、バターとグラニュー糖をレンジでちんしてみた。
やっぱり、グラニュー糖はバターと混ざらないや。ま、いっか。
パンを切って焼いて、バターを塗って、もう一度焼いて、グラニュー糖をふりかけたらこんな感じ。

帰って来た花は、うちのドアを開けると「あ、これは、ママなんか作った?
このにおいはパンかな?パン焼いた?」...なかなかするどい。
オーブンを覗いてもなにもないので、きょろきょろ探して、ラスク発見。
ラスクを見た花は狂喜乱舞。

わたしが2階で用事をしていたら「ぎゃー」という雄叫びが。
どうしたのかと思って下りてみたら、ティッシュを鼻につめた花がいた。
「ラスクのおいしさにかんどーして、鼻血がどーって出た」
ぉぃ...。

このブログ記事について

このページは、erikoが2009年2月27日 17:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブレンダーを使ってみた。」です。

次のブログ記事は「いちご寒天」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。