2009年4月アーカイブ

2009年4月30日

覚え書き

サーバー移転に伴い、Movable Type4.25をインストール。
さくらのサーバーって、くせ?みたいなのがあったよなぁ。

ネットで検索してみると、なるほど、500サーバーエラーの原因って、そうだったっけ。
mt-config.cgiに
HTMLUmask 0022
DirUmask 0022
UploadUmask 0022
DBUmask 0022
HTMLPerms 0777
UploadPerms 0777
を追加。

.htaccessの
Options -Indexes +SymLinksIfOwnerMatch
コメントアウト

これでもまだ、ダイナミックパブリッシングができない。
phpファイルはstaticにリネームされちゃうし、きっとまだ、なにか足りない作業があるはず。
以前、さくらを使ってたときにkaminogoyaさんとtemplates_cフォルダの
パーミッション設定についてチャットで話したことは覚えてるんだけど、
パーミッションの詳細が思い出せない。
たしか「さくらはXXXじゃないとダイナミックパブリッシングできないんです」と言った記憶はあるんだけどな。
705?755?...いや〜、cgiの設定じゃなくて666だったっけ?
ってあたりで、またmt-config.cgiの設定を思い出して777だったはず、とじぶんでは確信した。
結局、mtフォルダと同じ階層に出来たtemplates_cフォルダが644になっていたのが
ダイナミックパブリッシングにならなかった原因。
階層が近すぎて、パーミッションの確認を怠った(というか、確認をしたつもりだったのか、mt-config.cgiの設定後の確認を忘れていた)んだわ。

今後、気をつけるように>じぶん

2009年4月29日

苦闘中

いろいろ悩む。
うーん、こんなだっけ?

ほぼ、完了したかな?

いままで借りていたサーバーの契約満期がきたので、見直し。
サーバーの容量のわりに価格が高かった。その価格すら「ま、いっか」と思うほど、
サービス内容はよかったんだけど、ただひとつ、支払いの件で不満があった。
支払い条件がかなり不便を感じるもので、時代の流れについてきてないのかなぁ?と。
それは去年もおととしも感じていたことで、また今年もか。
もういいや、と、以前使っていたサーバーに乗り換えたら、またしても問題が〜。
php化ができない...てか、なんでphpのアクセス権が再構築のたびに666になるんだ?
そいえば、それが気に入らなくてサーバー乗り換えたんじゃなかったっけ。あおん

ま、とりあえず、1年はこのままだなぁ。

2009年4月28日

設定中

サーバーの引っ越し&設定中。

2009年4月16日

キッチンの住人

DSCF2208.JPGサニーをキッチンに移してずいぶんと落ち着いてきたみたい。
トイレトレーニング中なので、とにかく起きたら「おしっこは?」、
ごはんを食べたら「おしっこは?」の繰り返し。
最近ではトイレがすめばサークルから出してもらえると学習したらしく、
遊び足りないのにサークルに隔離されてしまった時なんて、ものすごくがんばって
用を足して「わん!」と呼びつけようとする。
ただ、こういうときは後ろめたさがあるのか、よわよわしく試しに「わん」て感じの鳴き声なんだよね。
でもね、ちゃんとトイレができるようにならないと、自由にはしてもらえないんだってことはまだ分かんないよね。
まだしばらく、忙しい日は続く。

2009年4月15日

サニーの目はブルー

sunny-tate.jpgきのうはサニーの予防接種に行った。
DHLP/Pの2回目。
ジローの時はDHLP/Pを1回接種していてもパルボウイルスにかかっちゃったから、サニーは、どうかかかりませんようにと祈る思い。

予防接種が終わって会計をすませたら、会計のおねえさんがサニーをじっと見つめて
「目がブルーなんてめずらしいわね」だって。
ブリンドルといっても、ほとんど黒混ざってない茶色ですからねぇ。
それに、ふつーはイケナイとされてる青目ではなくて、ほんとに薄い色だから、血統書も問題ないんだと思うんだけど。

最近、だんだんと茶色のボステリということをわたしの心も受け入れているけど、
「うちの子茶色いです」みたいな画像を見て、あることに気づいた。
みんな目は黒いよ。そして鼻も黒い。
うちのは目はブルーだし、鼻は赤いよ。
あれれ?みたいな...。

2009年4月13日

サニーとの今日

1137818188_97.jpg昨日、サニーのクレートの中に敷いているバスタオルを洗った。
代わりのバスタオルを入れたら、サニーはめちゃくちゃ怒って、
そのバスタオルをクレートから引っ張り出し、吠えまくっていた。
その上、ちょっとしたすきにダッシュしてピアノの下に敷いているラグの上にうんち。
いままではサークルの中にクレートを置いて、庭付き1戸建て風にしていたが、
広さがあだになってトイレトレーニングがなかなかできないのかも、と思い、
小さなケージに引っ越しをした。
バスタオルだけじゃなく、クレートまでとりあげられて、さらに狭いケージに
押し込まれたと思ったのか、サニーは1日中怒って吠えまくっていた。

なんとかしなければ...。

朝になって、夫がサークルを小さくできる、と。
なんだ。それならそうと早く言ってよ。
8枚パネルをフルに使っていたけど6枚に組み直した。
中にクレートを入れられるし、ペットシーツも置けるので、わたしの考える
理想的な広さが確保できたと思う。
そして、リビングルームからキッチンに引っ越した。

午前中はしばらく吠えていたけど、昼寝をしているすきにペットショップに
買い物に出かけた。
ペットシーツとペットシーツ固定用の枠とクッションとゲートを一つ買った。
ペットシーツを固定したので、もう、くちゃくちゃにされない。
ゲートは、ほんとはもうひとつ欲しいんだけど、仕切りのない1階が
なんとなく仕切られて、キッチンからリビングルームにいけなくなったので、
サニーの世界がこれでまた少し、狭くなった。
クッションは体格に合った大きさだと簡単にくいちぎられそうな気がするので
あえて大きなものを選んだ。(バーゲン価格だったことは内緒)
さて、サニーはちょっと落ち着いたかな?

そこで、ハウスコマンドの訓練をしてみた。
これが思った以上にサニーにはまったようだ。
しかも、わたしを主人と認識したようで、サークルに入れても怒らなくなったし、
無駄吠えがほぼなくなった。
午後のうちの中は、しーんと静かで、わたし、ひとり?という錯覚が。
犬って、やっぱりリーダーか主人が必要なんだな。
ボストンテリアの本領発揮というか、サニーって、茶色いけど、中身は
ボステリの知性があるんだわ、と思った。

2009年4月 9日

サニーのチェックアップ

1134001804_23.jpgきのうはわたしの足の間で昼寝をしていたサニーも、きょうはじぶんの寝床で
昼寝をできるようになった。
いまはさらにグレードアップして寝床にクレートを置いて、その中に入っている。
やっぱり穴蔵っぽい場所のほうがいいんだろうな。
でも、ここに至るまでに、闘いというか、なんというか、サニーにとっては
ちょっとつらい時期があったんだけど、ワンコだしね。

夕方、獣医のところにチェックアップに行った。
ペットショップと提携している獣医なので、ジローのときもお世話になった。
クリニックに行くと、わたしを覚えていた受付とか、ナースとか、
みんなが「残念だったね」と声をかけてきて、あの4日間を思い出して泣きそうになった。

続きを読む: サニーのチェックアップ

2009年4月 8日

なまえはサニー

1132734675_87.jpgジローが死んで10日目に、ショップにボストンテリアがやってきた。
ブリンドルで頼んでいたので、ブリンドル。
でも、ここまで色の薄い子は初めて見たよ。
ご存じの方はご存じですが、わたしは白黒という配色の動物にはものすごく惹かれる。
惹かれるというより、むしろ、執着する。
だから、ボステリを飼うことにこだわった。

ボストンテリアはもともと白黒が基調のワンコで、タキシードを着ている紳士と呼ばれる。
だから、AKC(American Kennel Club)によるボステリの定義には、
色は、ブリンドル、ブラック、シール(赤)で、黒が左右対称で白ができるだけ少ないもの、とかなんとかある。
うちに来た子はブリンドルで血統書には登録されている。
しかし、ブリンドルって、黒に金茶がまざっていることをいうわけで、
金茶に黒が混ざっている(うちの子)のも入るの...?
たしかに、ブリンドルで頼んでいたんだけどさ。

続きを読む: なまえはサニー

2009年4月 7日

ワンコ






うちに連れて帰る予定の子。

-- Posted from my iPhone

2009年4月 3日

リスとの闘い

30276571_3463995567.jpgうちの裏庭。
冬の間に落ちた枯れ葉が積み重なっていたので、
枯れ葉拾いをしたのだけど、隅っこに生えてるミントの 香りが服についちゃったよ...。

きのうも夕方、枯れ葉拾いをした。
その時に蒔いたひまわりの種。やられたよ。たぶん、犯人はリスだな。
掘り返して、種をむいて、実だけをたべていってる。
そして、食べ忘れたらしき実にはアリがたかっている...。
というわけで、きょうはさらに地中深く蒔いてみた。
掘れるものなら掘ってみろ〜。

夏の間はキッチンの窓から庭に咲くひまわりを見たいと思っているんだな。
てか、発芽後、植え替えた方がいいんじゃね?とは思う。
ま、リスとの闘いってかんじで、それもおもしろいと思っていたんだけど。。。

夕方になって、日も傾いてきたので、もうちょっと枯れ葉を拾おうと庭に出た。
花壇のひまわりを蒔いたあたりを見に行ったら...すでに、掘り返され、
種の中身を食べられていたわ。

ぜったい、リスはわたしが種を蒔くところを見ていたんだよ(違

やっぱり苗を買ってくるか、ポット蒔きに切り替えるかな...。

2009年4月 1日

わたしって馬鹿じゃね?と...

idtag.jpgなんつーか、確実に親ばかだけど。

ジローが回復しかけたと思った先週の木曜日にネットで注文した、IDタグが届いた。
最近はマイクロチップIDが子犬に埋め込まれるので、鑑札タグみたいなのは
つけないみたいなんだけど、ぱっと見でどこのワンコかわかるように、
ペットの名前の裏にはうちの名前と住所と電話番号を彫ってある。

金曜日にジローが亡くなったと連絡を受ける前にIDタグ発送メールはきていた。
わたしはジローの回復を信じて疑わなかったので、ジローが帰って来たら
すぐにつけられるようにと注文していたのが裏目に出た。
夫は職業柄、ぜったいはないと思っていたけれど、わたしが治ると
信じ切っていたので、IDタグの注文をとめることができなかったと後で言った。

そだねー。わたしって、こういうところはほんとに馬鹿だとおもうよ。
そして号泣。

友人に「お守りで持っとけば?」と言われて、それは良い考えだと思った。
キーホルダーに付けた。
これでいつも一緒だよ。

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。