« 休日の午後 | ホーム | JDRF 2009 Promise Ball »

2009年5月10日

どうぶつえん?

衝動買い?
2匹目のボステリを買ってしまった...。

サニーを買ったペットショップの系列の別店舗で1000ドルオフの499ドルで
売られていた、ちょっとしっぽの曲がった黒の女の子のボステリ。
そもそもボステリはしっぽはないに等しい。
その子は8センチくらい?のしっぽを持っていて、半分くらいのところで
「く」の字にまがっている。
店員が言うには、その曲がったしっぽのせいで売れないらしい。
性格はサニーとまるでちがって、おとなしい、おっとりした感じ。
色といい、性質といい、まさにボストンテリアってタイプ。
生まれた日はサニーの3日前。

ボステリを見に行った訳じゃなく、たまたまそっち方面に用事があって、
夫とふたりで行く途中にペットショップがあることを知っていたので
夫に「寄ってみる?」と聞いたら、寄ってみたいという。
そしたらボステリがバーゲンになってた。
いつかは黒の女の子を欲しいと思ってたけど、まさかこのタイミングで
ペットショップでこの値段で売られているとは。
ブリーダーから買っても、500ドルだとなかなか買えないし、
通販となると性格をみないまま買うことになるので、アグレッシブなサニーと
同じタイプの子だと困ってしまう。
だけど、今日買うつもりで行った訳じゃないので、時間をおいて考えることにして、一旦店を出た。

数時間後、今度は花を連れてペットショップへ。
店についたちょうどそのとき、別のお客がそのボステリを抱いてみていた。
買われちゃったらそれまでの縁なんだろうなぁと思いつつ、
でも、そのお客さんが何かの事情でとても迷っている様子で(「6ヶ月の...が」みたいな会話が聞こえたので、先住犬か赤ちゃんがいる?)、
結局、買わずに立ち去っていった。
花はそのボステリをとても気に入り、一か八かで買うことにした。
夢(?)の多頭飼い。

新しくうちにきた子の名前はココ。
CocoaにするかCocoにするかで悩み中。
(英語だとココアじゃなくココーって発音になるんだよね<Cocoa)
日本語的には「ここちゃん」って感じなんだけど、獣医さんのところで名前のスペルきかれるから決めとかなくちゃ。
やっぱりココ・シャネルにあやかってCocoかのぉ。

このブログ記事について

このページは、erikoが2009年5月10日 07:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「休日の午後」です。

次のブログ記事は「JDRF 2009 Promise Ball」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。