2009年7月アーカイブ

2009年7月31日

やっぱり釘じゃん

1242353815_235.jpgレンジャーズ対マリナーズ戦を観に行こうということで、夫も仕事から
早く帰ってきた。
6時すぎ、X3に乗って、走り始めたところでタイヤアラートが点滅し、
そのまま黄色のアラートがついた。
球場とは逆方向にディーラーがあるんだけど、引き返してBMWに行った。
サービスは6時までと知っていたけど、まだ、誰かいるかも、と期待して。

着いたらすぐに空気圧をチェックしてくれた。
先週の木曜日にも同じ理由でここに来たんだけど、って言うと
「あー、それはよくないねー。あんまり、よくないねー。」って。
きょんぱぱが運転していたので、わたしは助手席に座ってたんだけど、
ディーラーに来る途中で、たぶん、右の後ろの空気が抜けてるって感覚があった。
夫は最初は、アラートのシステム誤作動じゃないかと思ったみたい
だったけど、わたしは、ぜったいに右後ろが空気抜けてるから、
スピード出さないで、と、言った。

サービスは空気圧チェックをしたあと、システムの点検をしていたので、
右後ろタイヤに釘がささっていないか、探そうと思ったよ。
でも、探すほどもなく、すぐに釘発見。
すると、道交法では、釘がささったタイヤでは走ることは禁止されている、と
ふざけたサービスは言うわけよ。
先週、空気圧チェックしただけで客を帰したあなたたちに、そういうことは
言われたくないけどね。

ディーラーのサービスは土曜日は休みなので、タイヤ交換するなら月曜日に
なるけど、近所ならグリーンオークストリートにあるタイヤ屋で
タイヤ買えば?だって。
いや、クルマ買った時に、BMWのタイヤ保険に入っているはずだから。
また月曜に来るよ。

先週の木曜日に空気圧の件で来たときも、今日もおもったけど、
サービスはインフィニティのほうがはるかにいいよ。
たしかにBMWは良いクルマだし、うちのX3みたいな大衆車は内装はあまり
良くないかもしれないけど、それでもシートもステアリングも革だし、
もし誰かにX3の乗り心地はどうかと聞かれたら、悪くないよ、馬力も
申し分ないし、燃費だって3リットルの割にけっこう走る。と、勧めると思う。
でも、ディーラーは、アーリントンのモリッツはやめといたほうがいい。
ダラスかフォートワースのBMWで買うべきだ、と言うつもり。
まあ、アーリントンに住んでる日本人なんて、うち以外は学生がほとんど
だろうから、ここで買う人はいないだろうけどね。

1242288109_219.jpg7回終わって、雨で休憩中。
花火みにきたのに、試合再開しても花火はなさそう。

かとおもたら、花火やった。自宅でテレビでみたw
1枚目の写真は、イチローの第3打席。
すでに空は黒ーい雲がおおっていて、いつ降り出すかわからない状態。
早々に引き上げていくのは、高齢のお連れのあるお客が多かったかな。
小さいお子様連れのみなさんは、わりと粘っていた感じ。

今日の試合のチケットは、昼間、オンラインで買った。
ボールパークのあるアーリントン学校区に住んでいるので、その割引で、
21ドルの席が7.5ドル。
駐車場は通常12ドルだけど、オンラインでチケットと一緒に買うと5ドル。
金曜の夜は花火ナイトチケットという割引チケットがあるんだけど、
それでも21ドルの席が10ドルなので、アーリントン学校区割引のほうがお得。

ここの席だと、花火も正面で見られるかもって期待していたけど、
雨で寒さに耐えられずでした。

2009年7月30日

ボールパーク

1241289529_155.jpg4回まで(写真を撮った時)、イチローいいところなし。
てか、マリナーズ、ヒットなし。

きょうはアメリカ糖尿病学会主催のボールパークでウォークラリーの前夜祭を
やろう!企画に行った。
...なんのこっちゃ。
ボールパーク イン アーリントンというのは、テキサスレンジャーズのホームグラウンドの呼称です。
ウォークラリーそのものは今年の10月31日(ハロウィーン)にある。
ボールパークの近くに、現在、ダラスカウボーイズ(アメフト)の新しいホームのドームを建設中で、
10月のウォークラリーの頃には完成している。まあ、その、世界最大の
ドームスタジアムとボールパークを歩こう!というのがウォークラリー。
去年は、アメリカンエアラインの施設まわりを歩いたんだけどね。

今夜は、ボールパークのMVPプレスルームという部屋で、軽食が出され、
ファウンデーションのコミットメントの会、みたいな感じだった。
レンジャーズのゲームチケット付き。
ウォルグリーン(ドラッグストア)の景品付き。
ついでに、球場に早く入った人特典の、ぼうしももらった。

5時半から出動して疲れたので、マリナーズはぜんぜんだめだし、
放っておいてもレンジャーズが勝ちそうだった7回裏の途中で帰宅。
球場を出たところで、コカコーラゼロをひとり1缶無料で配っていたので
家族3人で3本もらってきた。
なんだか、いろいろもらって、試合終了前に球場をあとにして、
いったい何しに行ったんだ?

マリナーズの試合は行きたいので、明日はアーリントン学校区の割引チケットで
行きたいと思ってるんだけど、いけるかな?

2009年7月28日

おしっ、本、読むぞ

うにゃ〜。なんだか、体が重い。
きのうの朝、ヘルペスの薬1週間分を飲みきった。
症状はほとんどよくなって、背中の数個の発疹はかさぶた化しているので、
治ってきたな〜という感じ。
まだ脇腹はさわるとぴりぴりするような、神経の痛みはあるけど、
服も選ばずに着れるようになったし、日常生活レベルに戻ったと思う。
でも、だめだ。体がしんどい。
昼寝も2時間しちゃったよ。
30分で一度目が覚めたけど(わんずを庭に出していたので気になっていた)、
わんずを家に入れてから、どうしてもだめで、また寝ちゃった。

ヘルペスで苦痛が日常だった間に、いろんなことがあったような気がする。
VAIOが挙動不審になったので、Acerを買いに行き、
VAIOをバラして、HDDをネットで探して、BestBuyにも行ってみたし、
X3のタイヤアラートがついたので、ディーラーに持って行って空気圧チェック
してもらったけど、アラートは消してくれないから、取説読んで
自力でアラート消したし(それって一体、どんな正規ディーラーだよ)、
きょんぱぱのG35のキーの電池交換につきあったし、
サニーは体重が6.4キロに増えて(うちに来た当初は2キロもなかった)、
花の公文は、英語と算数ともに次のステップに進んだ。

で、だ。
ハリーポッターと賢者の石(1作目)の原書を読んでるけど、
なかなか先に進めない。
平和に寝転んで本を読みたい。

2009年7月26日

HDDをはずしたけど...

昨夜はVAIOの電源を落とさず就寝。
今朝起きてからVAIOのご機嫌を伺ったところ、フツーに動いている。
うーん、リカバリする?どうする?と思いつつ、デフラグをかけてみた。
しばらくするとデフラグを突然やめて、なんだかなぁの画面に。
パワーボタンで電源落として、立ち上げたら、
\Windows\system\config\systemが見つかりません、だって。あ〜あ。

きのう作ったばかりのリカバリディスクからリカバリ。
CとDにパーティションを切っていたので、とりあえず、Cドライブに
システムを入れて動けば、データはDドライブに入れてるから、
それでおっけーじゃん。もし、これでだめだったらまた考えよう。
でもね、やっぱりだめだったよ。
インストール後、Windowsの設定の2つめのところで必ずつまずく。
それ以上は進めない。勝手に落ちて、WindowsXP Professionalの画面まで
来たらまた落ちる。ふたたび立ち上がって、Windowsの設定を始めたら、
2つめの画面で落ちる。...またもや、無限ループ。
こんなことならきのうのVAIOが元気なうちにS.M.A.R.Tを確認できるソフトを
ダウンロードして、HDDの診断をしておけばよかった。orz

1237605322_91.jpg

続きを読む: HDDをはずしたけど...

2009年7月25日

Acer

コストコ(カタカナで書くと別の店のようだ)で、
Acer Aspire 4810 Timeline 14.0-Inch Laptopを買ってきた。
599ドル。
日本には入っていないモデルみたい。
これは花が使う。
amazon.comでの評価をみると、当たり外れがあるのか、星5つもあれば
ぜんぜんだめだめって書いてる人もいる。
いまのところうちのは当たりみたいで、インターネットもちょー快適だし、
花は気に入っているけれど。

花の使っていたVAIOが何ヶ月も前から調子が悪かった。
だましだまし使っていたけど、今朝はどうにもこうにもたちあがる気配がない。
夫の職場からの支給のDELLのノートも同じ症状になって、IT部署に
修理をしてもらったらしいんだけど、最近インストールしたハードディスクか
ソフトウェアがエラーを起こしている、みたいなメッセージが出て、
リブート→メッセージの無限ループに陥ってしまった。
Windowsのアップデートでこうなる、とか、夫が聞いてきたけど、
アップデートって、suicideプログラムだったりして...。

結局、VAIOは何十回か何百回か何千回かぴろぴろ〜って音を鳴らし、
14時間後に立ち上がった。
その頃にはAcerがすでに稼働していたので、すぐに無線LANで画像データや
音楽ファイルを移した。
その後、リカバリディスクを作っていなかったので、1時間以上かけて
CD8枚でリカバリディスクを作成。
わたしのデータもひょっとしたらまだ残っているかもしれないので、
明日以降、確認してからリカバリしてみようかな、と思ってる。
だって、日本から持ってきたDVDは、このVAIOをテレビにつないで再生してるんだもん。
もういちど復活してもらわねば...。

2009年7月22日

痛いのが続く

昔から、なんでかわかんないけど、事故とか怪我とか、ひょっとして格闘技系の
スポーツやってる?ってじぶんを疑うほど、怪我の多いわたし。
虫垂炎とか膵炎とかもやったことあるけど、病気っていうか、寝込むような
ことは世間並みだと思うのよね。。

アメリカに来て10ヶ月が過ぎて、冬には胸骨にヒビが入って3ヶ月くらい
生活が不自由だった。
でも、最近は、尾てい骨にヒビだし(これはまだ痛い)、
もう10年煩っている子宮内膜症も、このところ痛みが日常的なので、
先週は病院に行って診てもらった。
そして今日の午後は内科の予約をしたんだけど...どうやらヘルペスなんだよね〜。

先週前半、やたらと疲れて、夫に
「ねえ、わたし顔色土色じゃない?」(肝臓が悪いかと思った)
「いや、顔色はふつー」
「眠くて眠くて、体を起こしていられない」
というような会話を何度も繰り返した。
金曜くらいから、右脇腹に違和感を感じるようになり、寝苦しいわ、
着る服には迷うわ、なんだかなぁと思っていた。
夫はヘルペス経験者なので、最初からわたしの症状はヘルペスを疑っていたけど、週末は病院もしまっているしね〜。
救急に行くほどの痛みでもないし、重症のヘルペスを父が患ったことを
思えば、こんなの病気じゃないじゃん?ってくらいの軽さ。
でも、やっぱり痛いので、きょうは病院行ってきます。

2009年7月21日

夫実家のわんこ

なっちゃん♂16歳。雑種。
なっちゃんがうまれたのは恭平より半年後。
きょーへーがよちよち歩きのころ、パピーだったなっちゃんと舐め合う仲(うえ〜っ)だった。
赤ちゃんだったきょーへーは、今はティーンエイジャー真っ最中で、
いろいろと忙しいお年頃。
一方、なっちゃんは年を取り、すっかり老犬、いや、長寿犬になった。
そのなっちゃんが家から逃げ出したのは、およそ1週間前。
逃げたという話は、学校が夏休みになり、おばあちゃんの家から部活や
塾の夏期講習に通うために、おばあちゃんの家に行ったきょーへーからの電話で聞いた。

なっちゃんが逃げて、義母は警察と動物病院(?)に届けた、と言った。
義母は老人特有の難聴なので、たぶん、直接じぶんが行ける警察(交番?)と
動物病院に行ったんだろうけど、保健所に電話をかけることはしなかったみたい。
っていうか、電話で届けるなんて義母にはたぶん無理。
そこで、きょーへーに、大阪府犬管理指導所という、迷い犬の一括管理を
しているところに電話で問い合わせるように言った。
そこのHPには収容犬の画像がアップされているので、インターネット環境の
ない義実家のかわりに、うちから毎日チェックを入れていた。
連休を挟んで、ようやくきょーへーがあちこちに電話をかけて問い合わせた。
そしたら、保健所との電話で、黒山警察署に特徴のよく似た犬が収容されて
いるから問い合わせてみたら?と言われた。
警察署に行くと、まさになっちゃんがそこにいた、と、ついさっき、
きょーへーから電話がかかってきた。ああ、なんてらっきー!

きょーへーは、ケータイが壊れてソフトバンクに修理見積もり依頼中で、
バッテリー交換で済むかもしれないから、一度、見積もり前に試してみるとか、
修理に出した翌日に、また、ショップに行ったり、
修理に出したらメモリが消えるから、この際、iPhoneを買ってしまおうか、
とか、とにかく悩んでいて、おばあちゃんと一緒に連日ソフトバンクショップに
でかけていたし、連休で、月曜日はわんこの件は電話がつながらなかったし、
結局、22日までなっちゃんの消息をたどることができなかった。
老犬、暑さ、雨、などなど、状況を考えると「ダメかもしれない」という
気持ちがみんなにあったわけで。
それでもできることはやろう、捜索に手を尽くそうと、きょーへーががんばったから見つかったんだね。

ま、ふたりはラブラブ(うえ〜っ)だったからw

2009年7月16日

きのうやらかしてしまったこと

夜8時半になって「はっ!」と気づいた。
しまった、花の公文、連れて行くの忘れたっっっっっ。

朝9時に、婦人科検診を予約していたんだけど、行ってみたら
「9日に電話をかけたんだけど、ドクターの都合が悪くなって、2時15分に変更になってるんだけど...」
て、そんな電話しらないよ。
留守電は聞いてるけど、入ってなかったけど?
といってもいまさらなので、2時15分に出直し。
その時間に夫が仕事から帰ってきてくれたので、一緒に行った。
そしてそのまま夫は自宅で仕事をする、というので、
Hマートに一緒に行こう!(クルマで30分くらいのところの韓国系グロサリー)
途中でソーシャルセキュリティーオフィスに寄ろう!
なんていうことになった。

9時の検診の予約が変更になって帰宅したとき、花に「算数やろう」と
参考書を引っ張り出してはじめてしまった。
いつもなら先に公文をさせるんだけど、きのうはなんとなく、勉強の続きは
できるけ早めにやったほうが復習の効果が高いという理論でやってしまった。
そのまま午前中は花の学習を続けて、お昼になって、クリニックに行って、
買い物に...。
公文のことは頭の隅にあったんだけど、水・金が教室に行く日っていう
日本の時の習慣がしみついていて、いまの月・木がまだ定着していないみたいだ。
そして、きのうは木曜日。
ああ、せっかく、英語もさんすうもテストの日だったのに...。

カレンダーに○つけとかないとダメだな。

2009年7月13日

花壇

1225038677_145.jpgうちの前庭の花壇。
冬の終わりにダリアの球根を植えて、ダリアは咲くには咲いたんだけど育ちすぎ。
支柱をしていなかったので、大きく育った花は重みに絶えられずに茎が折れたり曲がってしまったり。
倒れると、うっそうとしてきて、荒れた花壇になってしまった。
きのうはお昼に、夫の同僚の家のハンバーガーピクニックに呼ばれていたけど、
出かける前に、ダリアをほとんど抜いた。
...同僚の家はダラスの住宅街にあって、2件分の敷地は広く、家はちょっと住みたくないと思うほどの広さと作りになっていた。
出かけた帰りにお花屋さんに寄って、花壇に植える花を物色。
ケイトウが欲しいな〜とおもってたけど、けっこう高かったので却下。
いくつかの限られた選択肢の中から、ニチニチソウとセンニチソウを選択。
センニチソウって、お仏壇にそなえたりするよねぇ。
でも、夫がえらく気に入ったので、ま、かわいいしね、と。

左手前はラベンダー。
5株植えているうち、1株だけ花が咲いた。
来年はもっと咲くかな?

ダラスもこのあたりも、サルスベリを植えているところが多くて、
どこに行っても今は満開。
うちにも6本か7本、家のまわりに植わっている。
よくよく考えてみると、サルスベリは百日紅、ニチニチソウは日々草、
センニチソウは千日草。
日にちに関係する花が夏は多いな。
きっと乾燥と暑さにも強いんだろうな。
てか、今年は、6月から40度を超える日が続いているんですけど...。暑すぎ。

2009年7月11日

夏休みの宿題

1223325096_220.jpg花の補習校の夏休みの宿題は、あきれるほど少ない。
国、算、社のプリント類は3日ほどで終わってしまって、
あとは社会見学レポートと自由研究と読書感想文だけになってしまった。
時間はたっぷりある。
というわけで、2日間ほど、理科の星についての単元を自主学習した。

現地校のESLで、花が最初に勉強したのが太陽系について。
そして、夏休みのESLのサマースクールでもまた太陽系についておさらいして、
日本の4年生の理科では月と星について勉強する。
星座早見の使い方を練習して、実際に自宅前の星空を観察して...うちが
空港に近いため、星がよくみえないんだけど...、時期がちょうど七夕だったので
夏の大三角形を憶えるのにはちょうどよくて(こと座のベガが織り姫星、わし座のアルタイルが彦星、はくちょう座のデネブと合わせて夏の大三角形)、
土曜日は夫もいっしょにUniversity of Texas at Arlingtonの
プラネタリウムに行った。
太陽系の話だったので、花は知ってることばかりでつまらなかったらしい。
ちぇっ。
次はブラックホールの話を聞きに(見に?)行こうよ。

プラネタリウムの後、アメリカンエアラインのC.R.Smith博物館に行った。
こちらを社会見学のレポートにするつもりで行ったんだけど、
うちに帰ってからわたしが思ったのは、もう少し、スチューワーデス(今はCAと呼称が替わっているけど)について、調べてくれば良かったな、と。
1930年代は、スチュワーデスは看護師の資格が必要だったけど、
第二次世界大戦で看護師が多く従軍していったので、1942年には
スチュワーデスの採用基準から看護師をはずした、と、書いてある。
ほかにも1970年代のスチュワーデスの制服には、妊婦用が登場しているし、
ウーマンリブ(第二次フェミニズム)と関係があるのかないのか、と、
個人的には非常に興味があるところだったりする。
っていうようなことを、花の社会見学レポートに押しつけるのはどうだろう?

UTAプラネタリウムもAA博物館もうちからクルマで10分。
入場料は大人5ドル、こども2ドルほどなので、レポート書くなら
また平日にでも行ってみようかな。

2009年7月 8日

さいとうさんのブータン王国の本


きょう、母に頼んでいた荷物が届いて、中にはさいとうさんの書かれた
幸福王国ブータンの智恵も入っていました。
さいとうさんがおっしゃるように、あっという間に読めました。
なるほど、というか、ブータンにはたしかに、平坦な言葉が似合うなぁと。
さいとうさんのブログにあった、道ばたで寝ている犬の写真が本の中にあるのを
見つけると、ああ、そうだった、ブータンの犬はつながれていなかったんだと
思い出しました。
てか、行ったことのない国なのに、知ってたような気がしただけだけど。

最後までわからなかったのは、ブータンには氏とか姓とかあるのか?
キンレイ・ドルジさんのファーストネームがキンレイだとうすると、
ドルジ・オムさんのファーストームがドルジさんになるのだろうか?
ならば、オムっていうのも僧侶がつけた名前になって、ファミリーネームとは
ちがうんだろうか...。

そんなこんなで、お昼前に本を読み終えて、片道40分かかるお店まで
買い物に行って、いまは村上春樹の1Q84を読んでいる。
ついこのまえ、何年も寝かせていた海辺のカフカを読んで、あれ?村上春樹って、
こんなわかりにくい文章を書く人だっけ?と違和感を感じたばかりなのに。
20代のはじめの頃に読んだ1973年のピンボールには心を揺さぶられるかと思ったのにな...。
そして、また、人名で疑問が。
ホントに福島県には青豆という姓の人がいるんだろうか...?

幸福王国ブータンの智恵
2009年7月8日 第1版第1刷発行。
こちらの現地時間の今日の日付だよ。

2009年7月 7日

1219338815_67.jpg2週間前、ちょっとした会食があって、そこには花も連れて行った。
ダニエル夫妻はその会の常連で、初参加のわたしは初対面だった。
わたしと花が来ることを知っていた彼らは、蘭の鉢植えをわたしに、
カウボーイハットの本を花に用意していて、プレゼントしてくれた。
彼らはフォートワースの住人で、そのちょっと前に第13回ヴァン・クライバーン
国際ピアノコンクールで優勝した辻井さんの話題や、フォートワース交響楽団の
話なんかもした。
ピアノコンクールも、フォートワース交響楽団も、バスホールというところを
拠点に行われる。
ダウンタウンフォートワースに夫がひとりで住んでいた頃、
歩いて5分のバスホールの前までは行ったことはあったけど、
わたしは中には入ったことはない。
そしたら、交響楽団のプログラムを送るように手配するから、と言って、
そのプログラムは先週、郵便で交響楽団から送られてきている。


そんなこんなで、ちょうど独立記念日もちかいことだし、花には小さい
星条旗とテキサス州旗を送るわね、と、言ってくれていた。
そして旗が今日、届いた。
左から、テキサス州旗、星条旗、日の丸。
テキサスは1836年〜1845年の10年間、独立国家だった。
いまだに独立国家だと思っているようなフシはあるけど、
テキサス生まれのミスターダニエルは、花を歓迎してくれたようだ。

2009年7月 6日

コピー中

夫が使っていたiPhone3Gが花のモノになった。
SIMが使えなくなっているので、電話機能はない。だからiPhone3G Touchと
勝手にネーミングした。
でも、iTunesが夫のiMacのままだといろいろ面倒。
iMacで仕事をすることもあるからねぇ。VAIO type Pだと画面小さすぎらしいから。
メールアドレスは、花に渡した時点で、きょんぱぱが手動で花のアカウントに
書き換えたみたいなんだけど、iTunesをどうするか?が悩ましいところだった。

さくっと復元で出荷時状態に戻してしまうと、アクティベーションをしないといけなくなる。
SIMカードはささったままだけど、番号がないので、たとえば、わたしのiPhoneのSIMと
差し替えた場合、一旦、電話番号が花のiPhoneにうつってしまうよね?
どうすっかな〜と考えていたんだけど、設定→一般→リセットと進んでいくと、
すべての設定をリセットとすべてのコンテンツと設定を消去、という
オプションがあることに気づいた。おお、これでいけるじゃん。
ということで、すべての設定をリセットを選んだ。
アプリと音楽や写真はそのまま残っている。
とりあえず、VAIOのiTunesで同期してから、アプリや音楽は入れ直せばいいや。

iTunes Storeは花のアカウントで設定し直した。
ミュージックのライブラリは、わたしが使っていたVAIOのiTunesは
当時のままなので(現在は花がそのVAIOを使っている)、
無線LANでiMacからVAIOにファイルを転送して、新しいミュージック
ライブラリに書き換えてしまおうと思う。
というわけで、現在、ファイルを転送中。

それにしても花ってば、VAIOもiPhone3G Touch(笑もおさがりなんだけど、
文句も言わず、むしろ、喜んで使っている。
あと何年、いまの状態で満足していられるかなぁ。

ケツイタ、その後

週末、花の友だちが2人泊まりがけで遊びに来た。
土曜日の午前中にやってきて、夫が女の子3人を連れて、
すぐにハリケーンハーバーに遊びに行った。
ハリケーンハーバーはウォータースライド。
花にはワンピース水着の上にラッシュガードを着せておいたので、
4時間プールで遊んだ割には、顔が赤くなった程度ですんだ。
おともだち2人も、肩がちょっと痛いっていう程度ですんだ。
夫は「ぼくにはラッシュガードなんで買ってないの?」と恨み言を言うくらい、焼けた。

土曜の夜は、独立記念日の花火を見に行った。

日曜日は、朝イチでアイスエイジを観に行った。

わたしの尾てい骨事情は、相変わらず痛い。
ウォータースライドは、滑ること自体が無理。
花火は、地べた(芝生の上)にぺたんと座って見たけど、同じ姿勢でいるのは無理。
映画は、長時間座り続けるのが無理。
...結局、おしりに体重がかかるのは無理。
クルマの乗り降りには30秒くらいかかるし、ペットシーツの取り替えは
立ち上がるときに10秒くらいかかる。
夜は、仰向けに寝るのは無理なので、左下に寝て背中にまくらを当てて寝る。
体を動かすのもかなり痛い。

でも昨夜は、何度か寝返りで目が覚めた。
寝返りをうつと「いたたたたた」とじぶんで寝言のように言ってしまうのだけど、
2日前まではぐっすり(といっても4時間ほどだけど)眠ったので、
寝返りはうってなかったんじゃないかと思う。それくらい痛かった。
だから、寝返りをうてるようになっただけでもマシかも?
痛み具合が、若干マイルドになっていると思う。

2009年7月 5日

映画館で「ええっ?」と思わず声を出した

きょうは都合2回、近所の映画館に映画を見に行った。
1回目、アイスエイジが始まる前の広告で、U2の映像が流れた。
2回目、UPを観に行ったときには、同じ広告が流れるのはすでに知っていた。
最初は、360ツアー始まったから、それの広告?映画館で?と思ったけど、
バルセロナからスタートしたばかりで、アメリカはもうちょっと先だし、
10月12日はダラスカウボーイズスタジアム(今シーズンオープン!ダラスといいつつ、スタジアムはアーリントンに建設中)であるので、
うちからクルマで10分だし、チケットはまだ買えるんだけど...とか、
夫に話しながら見ていたら、
"BlackBerry loves U2."という画面がばばんと出てきた。

ええっ?ブラックベリーって、なに?
1年前はiPodのCMに出ていたよ???

あまりに驚いて、大きな声で言っていた。

なんでもええんちゃうん?

と、夫に言われて、たしかに、彼らも商売だ。
契約が終われば、次の契約の仕事をするだろう。
アメリカでは、iPhoneよりBlackBerryを持っている人の方が多いことも
確かである。たとえ電話機能がついていようと、ついていまいと、
BlackBerryであることには違いはない。
実際、夫もiPhoneも持っているけど、BlackBerryは職場から
供給されている。
でも、新しいiPhone3GSが発売されたこのタイミングでブラックベリーの
CMをしているとは...かなりショックを受けたわたし。
まあ、でも、そんなことにショックを受けること自体、どうなっているんだ、じぶん。

http://na.blackberry.com/eng/u2/

2009年7月 3日

独立記念日ホリデー

今年は7月4日が土曜日なので、金曜の3日が振替休日で祝日になるらしい。
アメリカに住むという形でアメリカに関わってきた12年目で初めて知ったこのしくみ。
夫の職場は、祝日は郵便局並に休むので、金曜日も休み。
土曜日に花のおともだちが2人泊まりに来るので、その前に買い物とか済ませようと、朝からあちこち出かけた。

夜は、8時からパピークラス。
8回のレッスンの仕上げで、4種目のテスト。
ココもサニーもめでたく合格して、卒業証書をもらった。
レッスンを通してもらった、ご褒美のビスケットの数の多いコからもらえる
プライズでは、ココとサニーが同点首位。
フセの姿勢で長くマテができるほうが、先にプライズを選べる権利をもらうことになった。
ほんとに1秒差くらいの僅差でココの勝ち。
でっかいピーナツバター味ビスケットをもらった。
サニーもピーナツバター味のビスケット詰め合わせ(?)をもらって、
ミート系のごちそうは、でっかいラブラドールのコーダがもらった。

ボールパークで金曜の夜にナイターがある日は、試合終了後、花火があがる。
きょうはデビルレイズ戦があった。
6回裏あたりでうちを出て、スーパーでちょっと買い物をして時間つぶし。
9回表で、ボールパークからの花火が見える絶景ポイントを探して移動した。
アーリントン市のHPには、独立記念日の花火の案内が書いてあって、
3日はダウンタウンアーリントンで、市主催の花火があると書いてあった。
そして、4日は、ボールパークであがる花火をみてね、と。
ボールパークで野球観戦する必要はなくて、シックスフラッグやハリケーン
ハーバーの駐車場や、ホテルのプールや、じぶんち、友だちんちの
バックヤードから楽しんで、と書いてあったので、ハリケーンハーバーの
駐車場が開いているんじゃないかと目星を付けて行ってみた。
すると、ハリケーンハーバーの施設が低めにあがる花火の邪魔になることが分かった。
向かいのボウリング場の駐車場に移動する?と、クルマを移動させようとしたところで、
となりの銀行の駐車場に何台かクルマが止まっていることに気づいて、そっちに入ってみた。
手前の10台分はクルマが停められるように開けてあって、奥はロープで
入れないようになっていたけど、ガードマンが花火に備えて待機していて、
クルマを停めて降りたら、奥の方に入れてくれた。
明日は入れてくれるだろうか?
だめだったら、ボウリング場の駐車場がいいかもね。

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。